愛されてモテる「可愛い女性」になるには、可愛い女性の共通点を知ることと、男の本質を知り男に愛される女性の条件と方法を知ること

Menu ▼
コンテンツの項目一覧
愛されてモテる「可愛い女性」になろう(トップページ)

「男の影をにおわす」にも、テクニックがないと逆効果


女性は、「彼に、彼以外の男の存在をにおわせると、彼の恋心に火がつく」と思っているかもしれませんが、それも相手の彼しだいなところがあります。そのさじ加減を間違えると、気の多い女だと思われてしまうかもしれません。

とくに過去に他の男性に好きな女性をとられたり、「好きな人ができた」と言ってふられた経験がある男性の場合には要注意です。

彼の中のトラウマが、「もう面倒くさいことや、自分が傷つくのはゴメンだ。彼女はステキだけどあきらめよう」と囁くのです。

★ 恋に臆病で消極的になっている男性には「他の男の気配」は逆効果の場合もあります。

とはいえ、彼女がまったく誰からも声がかかっていないことが明確なのも、実はつまらないものです。

「彼女はどうせ彼もいないし、いつもヒマだろう」とタカをくくらせるとよくありません。彼の恋の加速度を下げ、さらにはつき合った後に彼が優位に立って横柄になる可能性だってあります。



男の影を匂わすには、どうすればいい?


「彼女のようないい物件は、きっと掘り出し物に違いない。うかうかしていると、そのうちどこかの男にさらわれてしまうだろう」という想像を勝手にさせることです。


事実は確認していなくても、なんとなく急がないと損をするような気持ちにさせるのです。

具体的には、彼氏がいないこと、好きな人がいないこと、恥ずかしくてもキッパリ言います。そこで、他の男からのアプローチがあったら、その事実も言います。そして、大事なのは、「その男性は私のことを好きでいてくれたけれど、私は彼に対して好きな気持ちはないから断った」と、はっきり言うことです。

このようにキッパリと断れる女性を男性は信頼し、自分の恋人にしたいと思うのです。
男女関係をはっきりさせないでうやむやな状態をつくる女性を、男は一番警戒するものです。

さらには、男友だちの存在を会話の中にバランスよくちりばめるのです。

「この前、男友だちと飲んでいたら・・・」とか「昔からの男友だちがね・・・」など、恋愛感情はないけれど、仲間はいるという事実を伝えます。

ときには男友だちを紹介するのもひとつの手です。

そこから男は、かすかな想像を始め、そして競争心にわずかな火をつけます。

もし、今、男友だちすらいなかったら、今すぐ、男友だちを10人以上作りましょう。

これだけでも、あなたを包む気配は全然違ってきまて、あなたに「モテる女」のオーラが漂います。このかすかな気配、他の男のにおいこそが、いい男を奮い立たせるものなのです。







男が「ひとりの女性」を選ぶときのポイント
可愛い女性は大人の恋愛ができる
トキメキがなくなったら充電期間を持とう
恋人とのケンカは先に謝ったほうが勝ち
彼の浮気は許してあげてもいいのでは?
恋のライバル出現に、あなたはどうする
大人になり切れないヒモ男だけはやめておこう
プレイボーイを好きになってしまったら?
別れるときは、大人としての別れ方のルールがある
失恋しても彼との楽しかった想い出まで失うことはない
不倫の打ち切りは、きちんとしたけじめで
すべてを男性に頼らない自立した大人の女性
一緒に生活しているイメージが描ける大人の女性
譲れない部分をはっきり意見する大人の女性
ケンカのあと上手に仲直りできる大人の女性は魅力的
男の結婚願望を見抜ける大人の女性
結婚しても幸せになれそうにない男を見切る大人の女性
たとえ不倫でも恋の貫徹は女性をいっそう輝かせる
男の「素」の部分を知れば、大人の恋愛ができる
二人の男を同時に好きになったら、どうすれば?
「好きです」と言えるあなたは、もっとも輝いている
「男の影をにおわす」にも、テクニックがないと逆効果
可愛い女性の恋愛はお互いが気を使うゲームのようなもの





男性心理・女性心理
人相はあなたの心を映す鏡
男心がわかる恋愛心理学講座
クセ・表情・好み・言動でわかる性格と心理
一瞬で見抜く性格・本性・心理
男性の恋愛心理を知って好きな彼をゲットしよう
メールテクニックでモテる男・モテる女になろう
結婚相手、今の彼で本当にいいの?
血液型占い(相性・性格・恋愛・仕事・お金・健康)
生まれ年(干支)と生まれ月でわかる性格・運勢・相性占い
大人のための心理学
大人の女性の品格は、気品・気づかい・マナーでつくられる
男心を虜にする小悪魔女子の恋愛術
おひとりさま(シングル)の心構えと老後の対策
お金の貯め方・使い方・増やし方と税金対策

Copyright (C)2015. 愛されてモテる「可愛い女性」になろう All rights reserved.