愛されてモテる「可愛い女性」になるには、可愛い女性の共通点を知ることと、男の本質を知り男に愛される女性の条件と方法を知ること

Menu ▼
コンテンツの項目一覧
愛されてモテる「可愛い女性」になろう(トップページ)

自分の経験をさわやかに語れる


女性が自分の経験してきた、「いいこと」「悪いこと」「失敗したこと」「うまく行ったこと」「ラッキーだったこと」「恐ろしかったこと」などを、さわやかに語れる女性は、男にとっては魅力的に映るものです。

なぜなら、女性は、自分が経験する前に、頭の中でものごとを否定的に考えて、「どうせ無理」と結論付けたり、さも人生を知り尽くしたかのようなことを言ったりする人が多いからです。

「あの人は、みんなからチヤホヤされているから、自分が挑戦してもフラれるだろう」とか「あの会社は人気がありすぎるから、自分が受けてもダメだろう」と、はじめからあきらめたりしてはいないでしょうか。

男性は、自分が実際に経験したわけでもないのに「どうせこうだろう」と決めつけて発言をする、いわゆる「食わず嫌い」の女性が非常に苦手です。

好奇心旺盛で、自分で人生を切り拓くタイプの男性は、とくにそうです。


新しいことにチャレンジしようと張り切っているときに、「決めつけ発言」を聞かされると、「水を差された」気持ちになります。そして、そのようなことを言う相手は、彼らの目に「視野が狭く、物足りない存在」として映るのです。



自分の経験をさわやかに語るには、まず経験が大切


★ やってみなければわからないことは、とにかく一度は経験してみる

★ 行ってみなければ分からない場所には、一度自分で足を運んでみる

★ ケーキの美味しい店があると聞いたら、一度は行って味見をしてみる

ものの良し悪しを決めるのは、そのあとの作業です。


また、自分の考えに否定的な人とは距離を置くというのも、ひとつの方法です。

「でも・・」「だって・・」「いや・・」「だけど・・」「どうせ・・」などと、あなたの言ったことを、すぐに後で打ち消すような口癖のある人には近づかないことです。

マイナス言葉を使う人の側にいるだけで、人生がすべて否定的になってしまい、あなたまでマイナスオーラに包まれてしまいます。人生を否定的に考える習慣ができてしまうと、未来の明るい運勢まで、逃げ出して行きます。

女性が、自分で体験したことについて話すとき、話にグッと深みが出るもので、そういう女性は、男は「素敵だな」と思ってきいているのです。

チャレンジしたことがたとえ失敗に終っても、まったく問題はないし、恥ずかしいことでもありません。

それは、ムダなことでもなければ、恥でもないからです。むしろ、ひとつの経験として、あなたをさらに輝かせる「素」になるものです。
失敗を恐れずに、なんでも自分でやってみる気持ちをぜひ持ち続けて欲しいです。
そのようなチャレンジ精神のある女性に、男性は心惹かれるのです。









男性心理・女性心理
人相はあなたの心を映す鏡
男心がわかる恋愛心理学講座
クセ・表情・好み・言動でわかる性格と心理
一瞬で見抜く性格・本性・心理
男性の恋愛心理を知って好きな彼をゲットしよう
メールテクニックでモテる男・モテる女になろう
結婚相手、今の彼で本当にいいの?
血液型占い(相性・性格・恋愛・仕事・お金・健康)
生まれ年(干支)と生まれ月でわかる性格・運勢・相性占い
大人のための心理学
大人の女性の品格は、気品・気づかい・マナーでつくられる
男心を虜にする小悪魔女子の恋愛術
おひとりさま(シングル)の心構えと老後の対策
お金の貯め方・使い方・増やし方と税金対策

Copyright (C)2015. 愛されてモテる「可愛い女性」になろう All rights reserved.