愛されてモテる「可愛い女性」になるには、可愛い女性の共通点を知ることと、男の本質を知り男に愛される女性の条件と方法を知ること

Menu ▼
コンテンツの項目一覧
愛されてモテる「可愛い女性」になろう(トップページ)

男の欲するところを知っている可愛い女性


最近は、フリーセックスの時代と言われるように、あったその日からベッドインをする男女のカップルが多いと聞きますが、やはり真剣に考えている恋愛にとっては危ない冒険である。

「早く燃える恋は、早く終わる」と言われるように、キスもベッドも簡単に許してしまうと、交際期間が2ヶ月か3ヶ月で終わってしまうケースがいかに多いことでしょう。

男と女の恋愛関係にセオリーはないとはいえ、真面目に考える恋愛には、やはりそれなりの手順というものがあり、時期を失してしまうと100年の恋も冷めてしまうことだってあります。



気持ちのタイミングが合わないカップルは破綻する


たとえば、半年ぐらいつき合って、お互いの気持ちも理解していて、それでもキスを許さない女性がいるとしたら、男にとってはむごい仕打ちとしか思いません。

キスをなかなかさせてくれない女性は可愛いか、それともかわいくないかと問われれば、間違いなくかわいくない女性に分類するでしょう。

熱いコーヒーを出し忘れて、冷えてしまったコーヒーが出てくるようなものです。

男は、遊ぶ暇などないぐらい仕事に忙しくしており、女性と会う時間だって惜しいと思っているのです。

毎日、仕事に追われて、好きな女性とデートする時間もあまりありません。週に一度、やっとの思いで彼女に会う。だけど、彼女はスキンシップもキスもさせてくれない。

こんなとき、男は、「この女性は俺のことが嫌いなのではないか、これ以上つき合っても仕方がない、いっそのこと別れてしまおう」と思うのです。


男は、好きな女の体に触れたい。だけど、女はさまざまな理由があって、触れさせない。
男は忙しく、女に接して疲れを癒したい。これではデートがストレスになってしまいます。

女性は、たんに純情なだけで、「結婚するまでは純潔を守りたい」と思っているだけかもしれませんが、半年以上も待たされるのは長すぎます。軽いキス程度なら、ある程度のつき合い期間を過ぎれば、当たり前の感覚でいいのではないでしょうか。

半年以上のつき合いがあって、キスもさせない女性ではいい男に恵まれることはありません。

なぜなら、仕事のできる有能な男なら、毎日の忙しさとプレッシャーの中で、身も心もクタクタになっていますので、デートのときには好きな女性に徹底的に癒されたいと願っているのです。

そんなときに、すべてを次の機会にお預けするようでは、いい男は去るしかないからです。女性の一番大切なものは、いい男に捧げなければ何の意味もありません。

「可愛い女性」は男の疲れた心を癒すことのできる人なのです。









男性心理・女性心理
人相はあなたの心を映す鏡
男心がわかる恋愛心理学講座
クセ・表情・好み・言動でわかる性格と心理
一瞬で見抜く性格・本性・心理
男性の恋愛心理を知って好きな彼をゲットしよう
メールテクニックでモテる男・モテる女になろう
結婚相手、今の彼で本当にいいの?
血液型占い(相性・性格・恋愛・仕事・お金・健康)
生まれ年(干支)と生まれ月でわかる性格・運勢・相性占い
大人のための心理学
大人の女性の品格は、気品・気づかい・マナーでつくられる
男心を虜にする小悪魔女子の恋愛術
おひとりさま(シングル)の心構えと老後の対策
お金の貯め方・使い方・増やし方と税金対策

Copyright (C)2015. 愛されてモテる「可愛い女性」になろう All rights reserved.