愛されてモテる「可愛い女性」になるには、可愛い女性の共通点を知ることと、男の本質を知り男に愛される女性の条件と方法を知ること

Menu ▼
コンテンツの項目一覧
愛されてモテる「可愛い女性」になろう(トップページ)

男性をじろじろ見つめて観察する女性は避けたくなる


女性のなかには、男の値打ちを品定めするように、じろじろと見つめて観察しているような人がいますが、こういう女性は男性から間違いなく敬遠される種類の人です。

これは、自分を高みにおいて、相手のあら捜しをしているようなものだからです。


たとえば、彼女と二人でカフェでお茶を飲んでいるときに、彼女がじっと頭の先から足元まで、彼を眺めているのです。まさに、人間ウォッチングが大好きと言わんばかりの顔です。

そういう目で見られた男性は、ボクを見てくれているという嬉しい気持ちになればいいのですが、ウォッチングの目は獲物を狙うような気配が感じられて、気持ちが悪くなるものです。



女性が獲物を狙うようなめをしていると、男は気持ちが悪くなる


ふつうの女性が好きな男性を見るときには、恥ずかしそうにそっと見ては、すぐに目をそらしてしまうもので、少なくても獲物を仕留めるような目ではないのです。

彼女のクセには違いないのでしょうが、相手の男性にとっては、彼女のウォッチングの対象にしか過ぎないのかと、悲しくなります。


こういうタイプの女性は、キャリア・ウーマンに多い傾向があり、彼女たちは、自分の気持ちをいきなり表情に出してしまいます。


「何、この人のファッションセンス」「何、この人の・・・・・」という具合に、彼女の顔にはっきり出るのです。

こういう女性に共通しているのが、「男はこうでなければならない」という頑固なポリシーを持っていることです。そのポリシーが正しいかどうかは別として、「男はスポーツが何でもできなければならない」「男は賢こなければならない」「男は根性と勇気がなければならない」というようなものです。



彼女たちは、自分のポリシーへのこだわりが強い過ぎるため、そのポリシーを100パーセント満たす男性が現れず、恋愛ができないのです。

彼女たちの人間観察は、かなり自分本位なもので、自分が考えているのとはまったく別の世界にいる人間については、その良さを見ようとも発見しようともしないのです。


自信満々で、野心のある女たち、それでいて、自ら恋愛を遠ざけています。ポリシーに適った男性を見つけたとしても、相手の男性からは逆に相手にされず、結果的に恋愛ができないのです。男性ウォッチングの目ばかり肥えてしまって、肝心の恋人がいつまでたってもみつからないのです。 

とくに、次のような偏った男性観察だけをしていると、男性の良さを発見することができず、「おひとりさま」へまっしぐらです。

★ 能力本位に男性を見るあまり、もっと大切なものがあるのに気づかない

★ 自分のポリシーは完全ではないと、自ら疑問を持たない

★ 自分に自信を持ちすぎて、他人の意見に耳を傾ける心の余裕がない







男が避けたくなる女性とは
男がいちばん敬遠したくなるのは打算的な女性
「親を大切にしない女」を男は避けたくなる
趣味も行き過ぎると、男は逃げていく
男友だちの多い可愛い女性は細心の注意が必要
寂しさで甘えるような女性はすぐに捨てられる
プライドの高すぎる女性は恋人ができない
いくら可愛くても潔癖すぎる女性は、男が避ける
お友だちが大好きな可愛い女性は、恋愛ができない
男性をじろじろ見つめて観察する女性は避けたくなる
魅力的で可愛い女性なのに恋人がいないのはなぜ
お金のかかる女性の趣味は男運を下げてしまう
男を疲れさせる女性はいちばん嫌われるタイプ





男性心理・女性心理
人相はあなたの心を映す鏡
男心がわかる恋愛心理学講座
クセ・表情・好み・言動でわかる性格と心理
一瞬で見抜く性格・本性・心理
男性の恋愛心理を知って好きな彼をゲットしよう
メールテクニックでモテる男・モテる女になろう
結婚相手、今の彼で本当にいいの?
血液型占い(相性・性格・恋愛・仕事・お金・健康)
生まれ年(干支)と生まれ月でわかる性格・運勢・相性占い
大人のための心理学
大人の女性の品格は、気品・気づかい・マナーでつくられる
男心を虜にする小悪魔女子の恋愛術
おひとりさま(シングル)の心構えと老後の対策
お金の貯め方・使い方・増やし方と税金対策

Copyright (C)2015. 愛されてモテる「可愛い女性」になろう All rights reserved.