愛されてモテる「可愛い女性」になるには、可愛い女性の共通点を知ることと、男の本質を知り男に愛される女性の条件と方法を知ること

Menu ▼
コンテンツの項目一覧
愛されてモテる「可愛い女性」になろう(トップページ)

男性が弱気になったときに元気付けてくれる


野心家で男の能力や体力に自信のある人が、大病を患ったような場合、当然弱気になりますが、こんなときに、「少し痩せたみたい」とか「年寄り染みてきた」などと言ってはいけません。

「あなたはまだまだ若いし、やることがいっぱいあるでしょう」と元気づけなければなりません。

こんな可愛い女性を手放す男などいないでしょう。




男が社会との闘いで疲れたときが、女性の出番


男は社会で闘う生き物ですので、いろいろな場面で落ち込むことが多いものです。

@ 仕事でストレスが溜まり、そのうえ上司に罵倒されたとき
A 大きなギャンブルをしてスッテンテンになるまで負けてしまったとき
B 大病を患って、将来に自信が持てなくなったとき
C 身近な人が亡くなったとき
こういう状態に置かれたとき、男は弱気になってしまう脆さを持っています。

そういうときにこそ、「可愛い女性」の出番なのです。

毎日上司から仕事を早くするように催促されるなどして仕事のストレスが溜まって疲れきっている男性には、ホッとする時間が何よりも嬉しいものです。

そんなホッとする時間を演出するには、あなたの何気ないやさしい心配りなど、日常の些細な行動が大切になってきます。


たとえば、仕事で疲れている男性に、一杯のお茶をいれてあげる。
そんな小さな行動でも、疲れた男性からの好感度は急上昇するものなのです。



恋が芽生えるきっかけは、些細なことから始まる


できれば、そのとき、ただお茶を出すだけでなく、少し気の利いた安らぎの言葉とあなたのオーラが弾けるような笑顔が大切です。
それだけでじゅうぶんです。彼はこれまで以上にあなたに好意を抱くようになるでしょう。

あなたからみて、相手は全く意識していないように感じられるかも知れませんが、間違いなく彼はあなたを愛おしく思っているはずです。

また、身内が死んでしまったようなときは、無論、女性も哀しむでしょうが、ふだん、弱音を吐かない強いはずの彼も、泣くでしょう。特に、親孝行もしないうちに、親が死んでしまったとしたら後悔しても仕切れないものです。

こんなときには、家庭的な話で慰めるのがよく、「いつかは子ども連れて墓参りにいけたらいいね」と言ってあげましょう。
あるいは彼と父との思い出を「お父さんは、どんな人だったの?」と聞いてあげるのもいいでしょう。








男性心理・女性心理
人相はあなたの心を映す鏡
男心がわかる恋愛心理学講座
クセ・表情・好み・言動でわかる性格と心理
一瞬で見抜く性格・本性・心理
男性の恋愛心理を知って好きな彼をゲットしよう
メールテクニックでモテる男・モテる女になろう
結婚相手、今の彼で本当にいいの?
血液型占い(相性・性格・恋愛・仕事・お金・健康)
生まれ年(干支)と生まれ月でわかる性格・運勢・相性占い
大人のための心理学
大人の女性の品格は、気品・気づかい・マナーでつくられる
男心を虜にする小悪魔女子の恋愛術
おひとりさま(シングル)の心構えと老後の対策
お金の貯め方・使い方・増やし方と税金対策

Copyright (C)2015. 愛されてモテる「可愛い女性」になろう All rights reserved.