愛されてモテる「可愛い女性」になるには、可愛い女性の共通点を知ることと、男の本質を知り男に愛される女性の条件と方法を知ること

Menu ▼
コンテンツの項目一覧
愛されてモテる「可愛い女性」になろう(トップページ)

女の本質に反すると男女の距離は遠ざかる


美人が必ずしもモテるとは限らないのが、男と女の世界です。

可愛い美人であれば、間違いなくモテるでしょうが、顔は美人でも女性の本質があまり発揮できていない人はモテないのです。

たとえば、美人なのに、色気がひとつもなく、性格もさっぱりしていて男らしさがあるような人です。男の中には、美人であれば、それだけでいいと言う人もいるでしょうが、ほとんどの男は、女性らしさに癒されたいと思っているのです。



彼との距離を近づけるには包容力のある女性になること


もっとも、強くて、いい男にモテたいのなら、美貌に依存せず、生まれつきの性格は変わらないにしても、女性の本質を勉強して、少しでもしとやかで包容力のある穏やかな女性に変身することです。

たとえ美人で優しさがあったとしても、「口臭がする」、「体が弱々しい」「ファッションセンスが悪い」「自分のことばかりしゃべる」「親の悪口を言う」「趣味に没頭する」という女性も男から相手にされません。

また、「でも」、「だって」、「どうせ」、「できない」、「面倒」、こういったマイナスの言葉をよく使う女性も、明るさがないため、モテません。
マイナス言葉を言うようになると、顔にも眉間のしわとなってあらわれ、それが心にも影響を与え、周囲の人まで不快な気持にさせるからです。


どんなに美人でも、年を重ねてくると、不満の言葉が顔にしっかりと刻まれ、人が寄ってこなくなります。逆にこれらの言葉を使わない人は、会話をしていても周囲を明るくさせ、また話したいと思われるので、モテるのです。

プラスの言葉を口にする人と会話すると、相手の心まで明るくプラスの方向に向かうのです。周りから愛されている人気者の女性は、否定的な言葉をほとんど使っていないでしょう。

また、男は、自分のペースをみだすような面倒臭い女性も苦手です。用事もないのに電話をかけてきて長々と自分の話ばかりされたり、仕事中でも関係なく、何度も同じようなメールがしつこくきたりするのを嫌がります。

自分のことを「好き?」「付き合っているの?」などと何度も確認されるのも、最初は優しく対応してくれるかもしれませんが、だんだん面倒くさくなってきて返事をしなくなるかもしれません。男は同じ質問を何度もされたり、問い詰めてきたりと、しつこいのが本当に嫌いなものなのです。

女性がモテるためには、男にはなく、女性が生来持っている優しさ、我慢強さ、明るさ、しとやかさなどが身についていないとダメなのです。







男と女の本質を知り彼との距離を縮める方法
女の本質に反すると男女の距離は遠ざかる
ちょっとした肌の露出で彼との距離は一気に縮まる
こだわりのある男を理解してあげると距離は近づく
さりげなく触れることが距離が近づく最大のチャンス
彼との距離を縮めるには開放性と閉鎖性が大切
恋愛の継続と距離を縮めるには緊張と緩和の演出が大切
彼にもっと近づくための空間的距離の縮め方
心理的距離が縮まるのは理性よりも感情の豊かさ
彼があなたを心の底から可愛いと思うとき距離を縮めたくなる
彼の疲れた心を癒せたら、彼との距離は一気に縮まる
遠慮や謙虚さも行き過ぎると、彼との距離は縮まらない
二人の距離を縮めるには、会話の内容が大切
愛の心的距離を縮める「迷ったときの"ちょいかけ電話"」





男性心理・女性心理
人相はあなたの心を映す鏡
男心がわかる恋愛心理学講座
クセ・表情・好み・言動でわかる性格と心理
一瞬で見抜く性格・本性・心理
男性の恋愛心理を知って好きな彼をゲットしよう
メールテクニックでモテる男・モテる女になろう
結婚相手、今の彼で本当にいいの?
血液型占い(相性・性格・恋愛・仕事・お金・健康)
生まれ年(干支)と生まれ月でわかる性格・運勢・相性占い
大人のための心理学
大人の女性の品格は、気品・気づかい・マナーでつくられる
男心を虜にする小悪魔女子の恋愛術
おひとりさま(シングル)の心構えと老後の対策
お金の貯め方・使い方・増やし方と税金対策

Copyright (C)2015. 愛されてモテる「可愛い女性」になろう All rights reserved.