愛されてモテる「可愛い女性」になるには、可愛い女性の共通点を知ることと、男の本質を知り男に愛される女性の条件と方法を知ること

Menu ▼
コンテンツの項目一覧
愛されてモテる「可愛い女性」になろう(トップページ)

ちょっとした肌の露出で彼との距離は一気に縮まる


女性がちょい出しして悪くない部分は、胸元と足ぐらいです。

ですが、胸元は見せてもいいけれど、ブラジャーが見えたらいけません。下着に関して、見せパンなどが流行っていますが、基本的に下着って、汚いものです。好意を持っている女性の下着を見たらテンションも上がりますが、なんの興味もない人の下着なんか見たくないものです。

よく駅やエスカレーターで盗聴している男が捕まっていますが、彼らだって、自分の好みに合っている女に的を絞っているもので、興味のない女の下着など見向きもしません。

あなたに会う男性が、あなたに好意を持っていたら、少しだけ見える胸元、膝上の短いスカートで、あなたの体を美しく露出してもいいでしょう。



好きな彼の前で露出するのもいいですが、注意することも!


だけど、そんな露出度の高い洋服を着て行っても、その服装の話がまったく会話に出ず、「色っぽいね」とも言われず、彼が、あなたの肌に視線を投じていないようだったら、彼は、そういう服装が嫌いなのかもしれません。または、あなたに無関心。だから、次に会うときには露出を控えたほうがいいでしょう。

また、背中も必要以上に出さないほうがいい。背中は、お尻に近づくほどセックスアピールが強くなりますが、大人のデートであっても節制が必要です。

張り切って出しすぎると、慣れていない彼は、目のやり場にこまるかもしれないし、手の置き場所にも困ります。


男は何かあれば、女性の背中に手を回したがるものですが、背中が開いていたら、直接丸出しの背中に手が触れることになるため、男にとってはそれもできにくいものです。



人がいっぱい集まる場所での露出はNG


ただ注意したいのは、人がいっぱいいる場所で、露出はNGです。
たとえば、遊園地、映画館、美術館など。
周囲の男たちに見られてしまいます。

男は誰でも、視覚的に、あなたが身につけているスリットスカートやノースリーブなどの、チラッと肌が出ているところに、男の想像力が掻き立てられるのです。


そしてその奥まで覗いてみたいという本能的な欲望がフツフツと沸き起こるもので、そういう露出を場所もわきまえずにすることは、だれかれと見境なく男を誘っているのと同じ行為なのです。

そんなことに鈍感な彼とは、つき合いをやめたほうがいいでしょう。
あなたがどんな格好をしていても注意しない彼は、アホとしか言いようがありません。

どうしても彼に露出したところを見てもらいたいのなら、人の多い待ち合わせの場所などでは、上着などで隠しておくことです。
レストランやカフェ、夜になってバーなどに入ったら、彼の前では露出もありでしょう。








男と女の本質を知り彼との距離を縮める方法
女の本質に反すると男女の距離は遠ざかる
ちょっとした肌の露出で彼との距離は一気に縮まる
こだわりのある男を理解してあげると距離は近づく
さりげなく触れることが距離が近づく最大のチャンス
彼との距離を縮めるには開放性と閉鎖性が大切
恋愛の継続と距離を縮めるには緊張と緩和の演出が大切
彼にもっと近づくための空間的距離の縮め方
心理的距離が縮まるのは理性よりも感情の豊かさ
彼があなたを心の底から可愛いと思うとき距離を縮めたくなる
彼の疲れた心を癒せたら、彼との距離は一気に縮まる
遠慮や謙虚さも行き過ぎると、彼との距離は縮まらない
二人の距離を縮めるには、会話の内容が大切
愛の心的距離を縮める「迷ったときの"ちょいかけ電話"」





男性心理・女性心理
人相はあなたの心を映す鏡
男心がわかる恋愛心理学講座
クセ・表情・好み・言動でわかる性格と心理
一瞬で見抜く性格・本性・心理
男性の恋愛心理を知って好きな彼をゲットしよう
メールテクニックでモテる男・モテる女になろう
結婚相手、今の彼で本当にいいの?
血液型占い(相性・性格・恋愛・仕事・お金・健康)
生まれ年(干支)と生まれ月でわかる性格・運勢・相性占い
大人のための心理学
大人の女性の品格は、気品・気づかい・マナーでつくられる
男心を虜にする小悪魔女子の恋愛術
おひとりさま(シングル)の心構えと老後の対策
お金の貯め方・使い方・増やし方と税金対策

Copyright (C)2015. 愛されてモテる「可愛い女性」になろう All rights reserved.