愛されてモテる「可愛い女性」になるには、可愛い女性の共通点を知ることと、男の本質を知り男に愛される女性の条件と方法を知ること

Menu ▼
コンテンツの項目一覧
愛されてモテる「可愛い女性」になろう(トップページ)

可愛い女性は学歴より人間的深みを理解できる


女性は、「学歴がある」「頭がいい」「お金がある」などの条件の揃った男性とつき合いたいと思っている人が多いと思いますが、それらは結婚のための必要条件かもしれませんが、十分条件ではありません。

実際、男性に知識、教養、学歴があっても、それに見合うような収入を得ることもなく、会社では冷遇されて、幸せな人生を送っていないケースもかなりあります。もちろん、頭がよくって何でも知っている男性のほうがいいに決まっていますが、それが幸せになるための絶対条件ではないということです。



学歴や知識は結婚の十分条件ではない


学生のときには、試験でいい点数を取るためにも教科書や参考書の知識を少しでも多く知っていたほうがいいかもしれません。ですが、社会人になると、知識の絶対量よりも、その知識をいかに自分の仕事や人生に生かせるか、ということのほうが重要になってくるのです。

これまで積み重ねてきた知識を、どれだけ応用できるかということです。

誰かに自慢するだけの知識や学歴など必要でなく、かえって知識をひけらかすことで、周囲に不快感を与えるだけです。


ですから、せっかくの知識も「ひけらかしている」と思われては、周囲の人はきちんと聞いてくれないし、自分の価値を下げるだけです。

できるだけ専門用語を使わず、簡単な言葉でわかりやすく、相手が楽しく聞けるように話すことが大切です。それによって、相手は役に立つ情報を得られるし、あらたな関心ごとが増えるかもしれません。そして、あなたの持っている知識や教養は、あなたの引きだしに蓄えられた「魅力」として映るのです。



知識や学問はひけらかすものではなく、人を楽しませることに使うことが大切


とくに、男は、知識がなくても、いかにも知識があるように見栄を張るところがあるため、自分が体験したり実践したりして得た知識がなくても、テレビや本に出ていた知識の受け売りで話すものです。

しかし、そんな薄っぺらい知識など、どんなに披露しても、その人の魅力などにはならず、男としての底の浅さを周囲の人に知らしめるだけです。

それよりも、自分で体験して得た知識、経験を持った男性の話は、わかりやすいし実感がこもっています。そして、なにより説得力があります。

それは「その人自信が体験した話」を語っているからです。

そして、そういう人は自分で得た知識を、自分の人生にしっかりと活用しています。

そういう男性のほうが「深みのある人間」であることは間違いないでしょう。

男の知ったかぶりの浅薄な知識より、自分の体験をしっかり相手に伝える能力や、その知識を生かした人生観を持っているほうが、よほど重みがあるのです。








男の価値基準を知って愛される女性になろう
ダメ男が「いい男」に変身することは生涯ない
甲斐性のない男ほど言葉巧みに女性を騙す
借金しかできない男に可愛い女性を愛する資格はない
可愛い女性に媚びる男を優しいと思ってはいけない
男の器量はお金の使い方を見れば分かる
倹約できる男とケチな男とは根本的に男の器量が違う
できる男は場所をわきまえた服装をきちんとしている
男性とのちょっとした違和感は、最後まで尾を引く
愛される女性はプラスのエネルギーを吸収し合える
愛される可愛い女性は浮気をしない男を見抜ける
可愛い女性は学歴より人間的深みを理解できる
愛される女性は男に求める条件を取捨選択できる
男と女は平等に創られていないことを理解しておこう
遠距離恋愛を成功させめにはお互いの努力が大切





男性心理・女性心理
人相はあなたの心を映す鏡
男心がわかる恋愛心理学講座
クセ・表情・好み・言動でわかる性格と心理
一瞬で見抜く性格・本性・心理
男性の恋愛心理を知って好きな彼をゲットしよう
メールテクニックでモテる男・モテる女になろう
結婚相手、今の彼で本当にいいの?
血液型占い(相性・性格・恋愛・仕事・お金・健康)
生まれ年(干支)と生まれ月でわかる性格・運勢・相性占い
大人のための心理学
大人の女性の品格は、気品・気づかい・マナーでつくられる
男心を虜にする小悪魔女子の恋愛術
おひとりさま(シングル)の心構えと老後の対策
お金の貯め方・使い方・増やし方と税金対策

Copyright (C)2015. 愛されてモテる「可愛い女性」になろう All rights reserved.