愛されてモテる「可愛い女性」になるには、可愛い女性の共通点を知ることと、男の本質を知り男に愛される女性の条件と方法を知ること

Menu ▼
コンテンツの項目一覧
愛されてモテる「可愛い女性」になろう(トップページ)

男の「素」の部分を知れば、大人の恋愛ができる


可愛い女になって大人の恋愛をしたいのなら、男の本当の姿を知ることです。つまり「男の本音」「男の心理」「男の生態」「男の素の部分」を知ることです。

男性は女性と向き合うとき、ふだんの自分とは違う自分を演じているもので、恋愛向けの演出をしているのです。とくに好きな女性、気になる女性の前では、かっこよく見せようと必死に演技をしています。

つまり、つき合っている女性に見えているのは、男の素の姿ではなく、「恋人役」を演じている男の姿なのです。女性は「恋人」としての彼、「彼」としての男性しか知ることができません。



男の本音を知らないと、大人の付き合いはできない


だから、男の本音を知ることは難しいのです。


「あばたもえくぼ」という言葉があるように、人は誰かを好きになると、その人の欠点さえ良く見えてしまいます。そして、相手のいい面ばかりを見よう、いいほうに解釈しようとするため、ますます「本当の彼」「本当の気持ち」が見えにくくなるのです。

だから、「付き合う前は、あんなに優しかったのに」とか「付き合いだしてから、何か偉そうになった」などと言って、すぐに別れることになったりするのです。

そういう男の本音を知るためには、あなたの男友だちから学べばいいのです。

男友だちの場合は、ふたりの間に恋愛感情がないから、お互いに本音の自分を見せることができます。言いたいことを言い合えるし、それを冷静に受け止めることもできます。

男友だちと「恋愛感情抜き」で話すことで、男の本音や本心、本性を理解しやすくなります。

そんな男友だちは、ときには、あなたの危機を救ってくれるかもしれません。
というのは、男の本性とか本音は、女性からいくら見ても分かりませんが、男から見ると、相手の男が何を考えているのかはすぐに分かるものです。


男の気持ちがわかる〜、たとえばあなたがよくない相手とつき合おうとしているときや、すでに交際が始まっているときでも、それを客観的に指摘してくれるはずです。

よく、恋人とつき合い始めたら、男友だちと疎遠になってしまう女性がいますが、これはとても危険です。男の作られた虚像しか知らないと、たとえだまされたとしても、そのことに気づきさえしません。

ふだんから男友だちと、積極的にいろいろな話をしていれば、恋愛について悩んだり迷ったりしたときには、ぜひ意見を聞いてみることです。

男は別れる瞬間であっても、女性に歯心の奥底に秘めた本音を決して言いません。

男の生態をより深く知り、恋人とうまくやっていくためにこそ、恋愛感情を持たない男友だちが必要なのです。でも、男友だちも恋人への昇格を狙っていることも忘れないことです。







可愛い女性は大人の恋愛ができる
トキメキがなくなったら充電期間を持とう
恋人とのケンカは先に謝ったほうが勝ち
彼の浮気は許してあげてもいいのでは?
恋のライバル出現に、あなたはどうする
大人になり切れないヒモ男だけはやめておこう
プレイボーイを好きになってしまったら?
別れるときは、大人としての別れ方のルールがある
失恋しても彼との楽しかった想い出まで失うことはない
不倫の打ち切りは、きちんとしたけじめで
すべてを男性に頼らない自立した大人の女性
一緒に生活しているイメージが描ける大人の女性
譲れない部分をはっきり意見する大人の女性
ケンカのあと上手に仲直りできる大人の女性は魅力的
男の結婚願望を見抜ける大人の女性
結婚しても幸せになれそうにない男を見切る大人の女性
たとえ不倫でも恋の貫徹は女性をいっそう輝かせる
男の「素」の部分を知れば、大人の恋愛ができる
二人の男を同時に好きになったら、どうすれば?
「好きです」と言えるあなたは、もっとも輝いている
「男の影をにおわす」にも、テクニックがないと逆効果
可愛い女性の恋愛はお互いが気を使うゲームのようなもの





男性心理・女性心理
人相はあなたの心を映す鏡
男心がわかる恋愛心理学講座
クセ・表情・好み・言動でわかる性格と心理
一瞬で見抜く性格・本性・心理
男性の恋愛心理を知って好きな彼をゲットしよう
メールテクニックでモテる男・モテる女になろう
結婚相手、今の彼で本当にいいの?
血液型占い(相性・性格・恋愛・仕事・お金・健康)
生まれ年(干支)と生まれ月でわかる性格・運勢・相性占い
大人のための心理学
大人の女性の品格は、気品・気づかい・マナーでつくられる
男心を虜にする小悪魔女子の恋愛術
おひとりさま(シングル)の心構えと老後の対策
お金の貯め方・使い方・増やし方と税金対策

Copyright (C)2015. 愛されてモテる「可愛い女性」になろう All rights reserved.