愛されてモテる「可愛い女性」になるには、可愛い女性の共通点を知ることと、男の本質を知り男に愛される女性の条件と方法を知ること

Menu ▼
コンテンツの項目一覧
愛されてモテる「可愛い女性」になろう(トップページ)

男の繊細な気持ちを理解している


男の気持ちは繊細でナイーブなため、女性が考えている以上に、あなたのちょっとしたひと言でも傷ついてしまうのです。

ここでは、日常での会話やメールのなかで、何気なく口にしてしまいがちな「ひと言」を紹介しましょう。



男の気持ちを逆なでする言葉は言わない


あなたには無理よ、そう簡単には行かないわよ


新しく挑戦しようとするときに、頭ごなしに否定されたら、「この女性とは、この先、うまく行かないかも・・・」と思ってしまうでしょう。女性としては、親身になって客観的に言ったのでしょうが、彼の心には、全人格が否定されたように感じることもあるのです。

そんなに頑張ってどうするの


これは仕事にしても趣味にしても、熱中して何かに打ち込もうとしている情熱を冷ましてしまうし、それに対する努力も否定しています。ある意味、頑張っていることじたい、バカにされているように感じます。そして、自分が無能力に思えて落ち込むのです。

何が面白いのか、分からない


夢中になっていることや、面白くてやっていることに対してこういわれると、「彼女とは考え方がどうも違うみたいだ」と思ってしまうでしょう。

こんな些細なことに腹を立てるなんて、器がちっちゃいのね


本人も「まさに当たっている」と思う一方で、自分の弱さを見透かされた気分になり、腹が立ちます。「キミに一体何が分かるんだ」と反論したくなるのです。取り返しのつかない事態も引き起こしかねません。

ちゃんと仕事をしているの


自分でも、あまり仕事にやる気が出ないな、と思っている場合ならまだしも、本気で仕事に取り組んでいるときにこう言われると、男は傷つきます。

いつまでも、そんなことやっていていいの


夢に向かって頑張ろうとしている相手に、ついつい言ってしまうのが、このひと言でしょう。自分が大切に思っていることを否定されると、自分自身を全否定されたような気分になります。

あなたって、いつがたっても子どもね


このセリフを言われた瞬間、「あ、嫌われたな・・」と男は思います。
ほかにも「余裕がないのね」「話が合わないね」「面倒くさい」「たいてい、あなたってそうよね」「真面目すぎてつまらない」なども、男が大いに傷つくひと言です。
恋人や、関係を深めたい相手の前では、うっかり口にしないように、よく覚えておきましょう。








男性心理・女性心理
人相はあなたの心を映す鏡
男心がわかる恋愛心理学講座
クセ・表情・好み・言動でわかる性格と心理
一瞬で見抜く性格・本性・心理
男性の恋愛心理を知って好きな彼をゲットしよう
メールテクニックでモテる男・モテる女になろう
結婚相手、今の彼で本当にいいの?
血液型占い(相性・性格・恋愛・仕事・お金・健康)
生まれ年(干支)と生まれ月でわかる性格・運勢・相性占い
大人のための心理学
大人の女性の品格は、気品・気づかい・マナーでつくられる
男心を虜にする小悪魔女子の恋愛術
おひとりさま(シングル)の心構えと老後の対策
お金の貯め方・使い方・増やし方と税金対策

Copyright (C)2015. 愛されてモテる「可愛い女性」になろう All rights reserved.